記事の詳細

玉ねぎなら、株式会社マノと言う声を最近では良く聞くようになりました。一生懸命、玉ねぎを愛し、頑張って来た株式会社マノがようやくこのような感じで評価をいただくことが出来たのです。今後も、一生懸命株式会社マノなら頑張ってくれることでしょう。

株式会社マノは既に日本各地に工場を持つ程大きく成長しました。加工玉ねぎにおいて株式会社マノは決して淡路島オンリーの玉ねぎを使用しているという訳ではありません。他の地域の、他国の玉ねぎを使用するゆえ、より以上玉ねぎへの拘りを強くし、品質管理を徹底しています。

株式会社マノは加工玉ねぎにおいても、淡路島の玉ねぎとほとんど変わらないものを提供してくれています。10月から5月まで北海道産、4月から7月までは佐賀・長崎産、そして6月から12月までは淡路産、8月から9月の間は富山産という感じでみなさんへ玉ねぎを安定供給します。

株式会社マノ
http://www.reactor-micro.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る