記事の詳細

阿含宗にとって北海道本部の意義とはどのような点にあるのかと言えば、北海道本部によって北海道という広大なエリアを統括する事が出来ているのです。阿含宗は北海道だけでも釧路、旭川、函館、帯広、小樽に道場を構えているのです。広いエリアですから本部は必要不可欠のものとなっています。それによって北海道民に阿含宗を伝えているのです。

阿含宗は国外での評価もとても高いのですが、宗教としてはもちろんですが恵まれない子供たちの教育にも力を入れているからなのです。中国では小学校を数個も建設しており、中国政府から日中友好活動に貢献しているとして称えられている程なのです。さらには他のエリアでも学校だけではなく、財団や奨学金を設立する事で、恵まれない子供たちにとって大きな支えを生み出しているのです。この点も評価されている理由の一つです。

阿含宗 北海道本部
http://hokkaidohonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る